残業管理

36協定に応じたアラート、残業の事前
申請設定など残業管理をサポートする
様々な機能をご紹介します。
3分でわかる詳しい資料をプレゼント メールで資料を受け取る 詳しい料金がわかる! 料金シミュレーション

残業管理でできること

従業員の残業時間をリアルタイムに確認することができます。
従業員別に勤務時間の一覧表示が可能なので残業が多い従業員がひと目でわかります。

残業申請
従業員がシステム上で残業申請を行います。
承認・差し戻し
上長・管理者が承認または差し戻しをします。
リアルタイム確認
上長・管理者は出勤簿でリアルタイムに残業時間を把握することができます。
リアルタイムで部門別の残業時間を表示

リアルタイムに
部門別の残業時間を表示

従業員の残業時間を一覧で表示できます。
部門、部署や課、グループごとに残業の多い社員がひと目でわかります。
従業員も自身の勤務表画面で月別・日別の残業時間をリアルタイムに確認できます。

時間外労働の上限規制(36協定)への対応

時間外労働の
上限規制(36協定)への対応

36協定の締結内容に応じて、上限値や警告値を設定できます。

時間外労働や時間外労働+休日労働の勤務可能時間を算出し 36協定の限度時間や回数を期間ごとに超えないように管理することが可能です。

オリジナルアラート機能

オリジナルアラート機能

部門や役職、従業員ごとにオリジナルアラートを設定できます。
レベルを設定する事ができるため、段階的にアラートを出すことが可能です。
例)残業時間アラートの場合
月間の残業時間が30時間を超過すると警告レベル1を表示し、
40時間を超過すると警告レベル2を表示する など

承認者(上長)は、レベルごとにアラート表示が出ている従業員を確認することもできるので、従業員の残業を抑止するのに効果的です。

許可外の残業アラート表示

許可外の残業アラート表示

従業員が残業可能時間を超えて残業した場合アラートが表示されます。
従業員、上長画面の両方で確認できるので修正や確認の手間が短縮できます。

年間の残業時間管理

年間の残業時間管理

従業員の年間残業時間を一覧で確認できます。
時間外可能時間、時間外・休日可能時間も一覧で表示することができ、部門・役職・年度で絞って確認もできます。

残業の申請有無設定

残業の申請有無設定

残業の申請有無を設定できます。
例)20時以降の残業については残業申請が必要、18時から20時は不要 など

設定する場合、残業申請の承認フローを1~5段階まで設定できます。
部署や課、任意のグループごとに承認フローを柔軟に変更できます。

こんなお悩みありませんか?

そのお悩み楽楽勤怠で解決できます

月末になって
残業時間オーバーが多発…
部署ごとに残業承認フローが
違っていて管理が大変
働きすぎの社員を見つけて
残業時間を抑制したい
楽楽勤怠

実際のシステム画面をお見せしながら
現在の運用方法についてお伺いし、
貴社に合わせた運用提案を
させていただきます。

「楽楽勤怠」をもっと詳しく知りたい方はこちら

ご要望に合わせてWEBでのご案内も可能です。

「楽楽勤怠」をもっと詳しく
知りたい方はこちら
勤怠管理がラクになる
ヒントがわかる
メールで資料を受け取る

関連サービスのご紹介

「楽楽勤怠」の姉妹製品・関連サービスのご紹介です。
バックオフィス業務のあらゆるお悩みを解決できるシステム・サービスをご用意しています。

おかげ様でラクスグループのサービスは、のべ67,000社以上のご契約をいただいています(※2023年3月末時点)。「楽楽勤怠」は、株式会社ラクスの登録商標です。

本WEBサイト内において、アクセス状況などの統計情報を取得する目的、広告効果測定の目的で、当社もしくは第三者によるクッキーを使用することがあります。なお、お客様が個人情報を入力しない限り、お客様ご自身を識別することはできず、匿名性は維持されます。また、お客様がクッキーの活用を望まれない場合は、ご使用のWEBブラウザでクッキーの受け入れを拒否する設定をすることが可能です。

「楽楽勤怠 クラウドサービス」は「IT導入補助金2023」の対象ツール(通常枠のみ)です。
補助金を受けるためには、導入契約を締結する前にIT導入補助金事務局(事務局URL:https://it-shien.smrj.go.jp/)に対して交付申請を行う必要がありますので、その点に留意してください。
なお、補助金の交付を受けるには所定の要件を満たす必要があります。
※現在は申請期間外となります。

プライバシーマーク
ISMS認証マーク